採用情報

事業内容

産業用クラッチ/ブレーキ及びそれらに関連する機器の輸入販売並びに組立・修正。一部輸出。及び、ゴルフグリップの輸入販売。

企業の特色

クラッチブレーキを主体とした産業用機械部品とゴルフクラブ用グリップの販売を営業の両輪として44名体制(派遣社員8名含む)の輸入商社。

販売先競合等

クラッチブレーキ部品は専門技術部員を含むエンジニアリング商社として、様々な産業機械メーカーに販売。
ゴルフグリップは有名クラブメーカー、量販店にトップシェアーグリップとして販売。

  • 実は身近な商品の要、クラッチ/ブレーキ

    缶ビールを製造する機械に使用されているクラッチやブレーキは当社が海外から探し出してきた製品です。新聞を印刷したり、自動車のテスト機械にも使用されています。世界中にあるクラッチやブレーキの中から、その顧客の製品にふさわしいものを見つけ出し、製品の完成度を高めるお手伝いをしているのが日本フェィウィックです。『メーカーの製品がいい』のではなく、「日本フェィウィックの選ぶ製品を信頼している」と顧客から評価を頂いております。

  • 実は身近な商品の要、グリップ

    ゴルフクラブを持った事のある人はたくさんいると思いますが、グリップを気にした事はありますか。
    人間とクラブの接点に当たるのがグリップです、多くのプロゴルファーに愛用され続ける『Golf Pride』ブランドのグリップはアメリカのトーマス・フェィウィック氏により発明され、世界のプロゴルファーが一番多く使っています。
    このような製品をクラブメーカと打合せをし、又量販店様にも販売し、多くの愛用者のニーズを満足させる為に、やりがいのある仕事が日本フェィウィックで働く魅力です。

  • 日本フェィウィックの生い立ち

    当社は米軍の飛行機・ジープ等の修理をしていた「ビクターオート」からの独立会社で、その繋がりから米海軍の上陸用舟艇に使用されていたエアーフレックス クラッチを考案、製造販売していたTHOMAS L.FAWICKさんと出会い(FAWICK Co.,Ltd)、日本での販売を進められ、 1979年「日本フェィウィック(株)」としてエアーフレックス クラッチ/ブレーキの輸入販売を開始しました。その後、EATON Co.,Ltdの傘下に入りましたが、2001年独立を果たしました。独立後は、欧州のメーカーとも取引が始まり、事業拡大を進めてまいります。

  • 今後の事業展開

    常に新規顧客が獲得できる様な新製品を販売できる様に企業努力をしています。その為に、国内外の関連している展示会は誰かが見に行く様にしています。

  • 販売先

    クラッチ/ブレーキ:

    国内外のメーカー・商社・ユーザー販売代理店が北海道から九州まで各地に有り、連携を図りながら、事業展開しています。
    ■船 用:小型船から大型船に納入実績有り。
    ■缶 用:缶ビール用の製缶プレスに多数納入。
    ■印 刷:新聞印刷機の巻き出し用ブレーキに多数納入。
    ■その他:製鉄・ゴム・製紙・金属加工機等、各業種に納入。

    ゴルフグリップ:

    国内のゴルフクラブメーカー各社にオリジナルグリップの納入、又一般ユーザー向けとしてゴルフ用品量販店にも納入

  • 仕入先

    ■ クラッチ/ブレーキ:米国、英国、スウェーデン、スペイン、イタリア
    ■ ゴルフグリップ  :台湾、タイ

  • 海外支社

    シンガポール RIK社

↑Topへ